8月, 2014年

医療安全の職員全体研修を開催します

2014-08-29

全職員を対象とした研修を開催します。

日時  平成26年 9月27日 (土)

午後1時30分から4時30分

講師  東京大学大学院工業系研究科社会連携講座     特任教授  濱口 哲也様

講師は「医療版失敗学」の先生です。

著書 失敗学と創造学 ~守りから攻めの品質保証へ~

著書 失敗学と創造学
~守りから攻めの品質保証へ~



研修終了後は、また報告します。

言語聴覚室から定期研修会参加の報告

2014-08-29

平成26年8月21日、定期的に行われている鹿児島県言語聴覚士会(南薩地区)主催

の研修会に参加してきました。

今回は、サザンリージョン病院で開催され、約15名の言語聴覚士(以下、ST)の方が参加

されていました。テーマは「嚥下内視鏡検査(以下、*VE)を用いた嚥下評価」で実際の症例のVEの

映像を見ながらサザンリージョン病院のSTの方々に発表していただきました。

他の病院、施設のSTと意見交換をしたり、アドバイスをいただいたり、他の病院の取り

組みや考え方を学ぶことができ、有意義な時間を過ごすことができました。

* VEとは、飲み込みの状態を詳しく評価するための検査です。

研修会の様子

研修会の様子

言語聴覚室から伝達研修会の報告

2014-08-28

平成26年8月18日に当院の言語聴覚士(以下、ST)部門で研修報告会を行いました。

当院では様々な研修に参加させていただく機会があり、学んだことを伝える研修報告会を

行っています。 今回は、平成26年7月19・20日に名古屋で開催された、日本高次脳機能障害学会が主催

する「失語症候とその対応について」の夏期講習に当院のST2名が参加したため、その報 告を行いました。

失語症とは、ことばを「聴く」「話す」「読む」「書く」機能が障害された状態のことです。

研修報告会では、経験年数のあるSTからアドバイスをいただけるなど、STとして知識の

幅が広がり、スキルアップをすることができました。

学んできたことを伝えること、情報を共有し合うことの大切さを改めて感じました。

報告会の様子

報告会の様子



 

きばらん海「みなと祭り」に参加して

2014-08-13

8月2日土曜日にきばらん海踊り連に参加しました。小原病院では100名を超える参加者が集い、約1ヶ月前から踊りの練習に励みました。今年の新人の方々の仮装のテーマは「ハリーポッター」でした。 当日は台風接近のため、悪天候ではありましたが、なんとか決行されました。惜しくも賞は頂けなかったのですが、小原病院職員一丸となって参加したことが良い思い出になったと思います。 きばらん海2日目は、小原病院から見える花火は絶景でした。写真の提供は入院患者様のS氏です・・・入院中に病院の窓から撮影したものを頂きました。有難うごさいました。

 

出発前の3階病棟

出発前の3階病棟



踊っています

踊っています



20140803-_MKZ7369 ブログ用

20140803-_MKZ7432 ブログ用

見事な三尺玉

見事な三尺玉

激闘!!厚生会ソフトボールクラブ

2014-08-12

今回は厚生会の数ある同好会の一つであるソフトボール部を紹介したいと思います。

我らソフト部は、毎月開催される枕崎市主催のナイターソフトに参加しており、先月7月にも大会に参加しました。

少しですが職員の奮闘・活躍ぶりをどうぞ!

IMG_1824

ホームランです。

IMGP3588

戦況を見つめるキャッチャーかっこいいですね。

IMGP3656

残念ながら7月大会は準々決勝敗退してしまいましたが

また来月参加して優勝を目指したいと思います。

このほかにも同好会は数多くありますので紹介していければと思います。

 

地元(枕崎)紹介① 小原病院フィッシングクラブより

2014-08-11

小原病院フィッシングクラブ 吉満です。

今回は小原病院生誕の地である枕崎を紹介させていただきます。

 

枕崎はカツオの街として有名な街ですが、磯釣りでは年間を通して沢山の魚を釣ることができます。

磯釣り人口は全国的にも多く、遠くは関東地方から何千人もの人がこの枕崎まで足を運んでいます。

特に石鯛は年間を通して良型を狙うことができ、南薩地方での石鯛釣りはとても有名です。

私もそんな枕崎に惚れ込み移住してきた一人です。

今回は枕崎で楽しむことのできる魚釣り、本日は数々の釣果をご紹介させていただきます。

 

 

磯釣りの王道 メジナ

D1000146.JPG

小原院長
D1000147.JPG
20130106
1401535718355

枕崎のシンボル立神岩をバックに撮影
IMGP2467

メジナは年間通して釣ることが出来ますが、夏場は暑いので夜釣りが快適です

 

 

石鯛

IMGP2228-300x225

石鯛4.0キロ

IMGP2270

昨年釣り大会時の優勝魚

IMGP2394

縦縞が無い石鯛は銀ワサと読んでいます。オスの石鯛です。

 

シブ(シロテン)、シマアジ

sIMG20140720141849

2.4キロのシブ(フカセ釣り)

シブを釣るなら枕崎と言うぐらい良型が釣れます。市場には中々出まわらず高級魚とも言われています。

味は絶品で、私も口にした魚の中では上位に入ります。

IMGP2561

 

1397214263443

こちらも高級魚シマアジです。

時期によります数釣りも期待できます。この時は2時間で40匹以上の釣果でした。

 

魚釣りの他にもダビング等も楽しむことのできる魚に恵まれた地でもあります。

 

 

 

写真の一部は瀬渡し海星丸より提供いただきました。

 

栄養科の取り組み(嚥下調整食について)

2014-08-04

栄養科では月に1回の頻度で厨房スタッフの知識・技術向上のため、日常業務終了後に勉強会を実施しています。

本年度は厨房スタッフの入れ代わりもあったので、5月は嚥下調整食について作り方のポイント、盛りつけ方の工夫について再度学び、厨房スタッフで意見交換を行いました。

当院の嚥下調整食をご紹介します♪

☆炒り煮風☆ 厨房スタッフなこちゃん作

CIMG1166

レンコンが見た目そっくりに仕上がりました。

 

☆豚肉のあんかけ☆ 厨房スタッフ桃ちゃん作



じゃが芋、花人参、グリンピース色鮮やかでとってもキレイです。

☆魚のタルタルソース☆ 厨房スタッフ桃ちゃん作



写真ではわかりづらいですが、魚・タルタルソースと2層になっています。

 

今後も患者様によろこんで頂ける食事作りを目指し、栄養士・厨房スタッフ共々、日々勉強・努力をしてスキルアップに努めたいと思います。

 

 

Copyright© 2012 枕崎市厚生会小原病院 All Rights Reserved.