小原研究発表会

2018-03-31

3月20日(火)『第26回 小原病院研究発表会』が開催されました。
小原病院では医局含めた各部署が、活動報告や研究内容を発表する機会を年2回設けています。
今回は、診療録管理室、回復期病棟、外来が発表を担当。
司会や座長も職員が行い、進行をすすめました。



会は順調にすすみ →→→

診療録管理士の仕事内容だったり…
回復期病棟での全介助レベルの方の在宅復帰支援だったり…
外来での業務改善内容だったり…

笑いもあり、支援について考えさせられたり、自分の支援を振り返ったり、納得させられたりと、
普段関わりが少ない部署の仕事を理解する良い機会になりました☆

最後に、病院院長から発表者にコメントも。
「各部署が業務を工夫して改善することができている、患者様への支援も頑張っている」等々…
お褒めの言葉をいただきました☆
褒めていただけると職員のモチベーションupにも繋がりますよね。。。

次回は9月に第27回が予定されております。
職員のみなさま、ぼちぼち準備頑張りましょう☆

 記事 広報研修委員 うえの



演題①
診療情報管理室より
~診療情報管理しの役割とは~



演題② 5階病棟より
~ADL全介助の退院支援を試みた2症例をとおして~



 

演題③ 外来
~採血でお待たせしない外来を目指して~



司会と座長



質疑応答中



閉会の挨拶



 

 

 

Copyright© 2012 枕崎市厚生会小原病院 All Rights Reserved.